【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

Eye-Fi、スマートフォンに直接画像転送できる「Eye-Fi Mobile X2」を5月に国内発売

〜発売済みのEye-Fi X2シリーズにもアップデートで機能追加

 Eye-Fiは12日(現地時間)、デジタルカメラからモバイル端末に画像を直接送信できる「ダイレクトモード」を備えた無線LAN対応メモリーカード「Eye-Fi Mobile X2」を海外で発表した。価格は79.99ドル。容量は8GB。海外では4月17日に発売する。

 なお、アイファイジャパンによると、Eye-Fi Mobile X2の国内発売は5月を予定しているという。

ダイレクトモードを利用しているところ。スマートフォンのWi-Fi接続先にEye-Fiカードが現れる(2011 International CESで撮影) デジタルカメラで撮影した画像をAndroid端末に送信するデモの様子(2011 International CESで撮影)

 併せて海外では、発売済みのEye-Fi X2カードをダイレクトモードに対応させるアップデートの無償提供も告知。iOSおよびAndroid向けのアプリもそれぞれ対応バージョンにアップデートするという。海外での提供開始時期は「今週後半」としているが、アイファイジャパンによると日本語版の提供開始時期は5月に告知する予定という。

 ダイレクトモードは、Eye-Fiカードとモバイル端末の間にネットワークを構築し、Wi-Fiホットスポットがなくても画像や動画を直接転送できるという機能。1月に海外で発表し、2011年中に既存のEye-Fi X2カードに無償アップデートで機能追加を行なうと予告していた。国内でも2月の「CP+2011」でダイレクトモードのデモを実施している。

 なお、海外では現行の最上位モデル「Eye-Fi Pro X2」の価格改定も併せて発表。4月に149.99ドルから99.99ドルに値下げする。

国内で発売中の上位モデル「Eye-Fi Pro X2」


(本誌:鈴木誠)

2011/4/12 20:19