【 2014/07/22 】
【 2014/07/18 】
【 2014/07/17 】
【 2014/07/16 】
【 2014/07/15 】

ペンタックス、「DA 35mm F2.4 AL」を11月19日に発売


 ペンタックスは29日、交換レンズ「DA 35mm F2.4 AL」のレギュラーカラーおよびオーダーカラーについて、発売日を11月19日に決定した。9月9日の発表当初、発売時期を11月中旬としていた製品。

DA 35mm F2.4 AL レギュラーカラーのブラックとオーダーカラーで注文できる全色

 価格はオープンプライス。店頭予想価格は2万4,800円前後の見込み。
 
 なおペンタックスによると、レギュラーカラー(ブラック)ではなくオーダーカラーを注文した場合、発売日の11月19日に受け取れるのは、11月1日ペンタックス受注分までに限られるという。

 オーダーカラー受注サービスは、DA 35mm F2.4 ALの全12色のうち、レギュラーカラー以外の11色について、好みの本体色を選べるもの。9月9日から受注を行なっている。同時発表のデジタル一眼レフカメラ「K-r」でも、同様のオーダーカラー受注サービスを実施している。

 DA 35mm F2.4 ALは、APS-Cサイズ相当のデジタル一眼レフカメラに装着することで、35mm判換算の焦点距離53.5mm相当の画角が得られる単焦点レンズ。ハイブリッド非球面レンズを採用し、諸収差を補正。フレアやゴーストの発生を低減するゴーストレスコートも施した。レンズ前面にはSP(Super Protect)コートを採用する。

 レンズ構成は5群6枚。絞り羽根は6枚。最短撮影距離は0.3m。最大撮影倍率は0.17倍。フィルター径は49mm。サイズは63×45mm(最大径×全長)。重量は約124g(レンズ本体)。別売オプションとして、レンズケース「S70-70」、角形プラスチックフード「PH-SA49」、丸形ラバーフード「RH-RC49」を用意する。



(本誌:関根慎一)

2010/10/29 14:21