【 2016/05/31 】
【 2016/05/30 】
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】

シンクタンクフォト、カメラバッグ「アーバンディスガイズ」をバージョンアップ

〜モジュラー式コンポーネントに対応

 銀一は、シンクタンクフォト社のカメラバッグ「アーバンディスガイズV2.0」シリーズを10月6日に発売する。

製品名 価格 発売日
アーバンディスガイズ70 Pro V2.0 23,100円 10月6日
アーバンディスガイズ60 V2.0 23,100円 10月6日
アーバンディスガイズ50 V2.0 19,950円 10月6日
アーバンディスガイズ40 V2.0 17,850円 10月6日
アーバンディスガイズ35 V2.0 17,850円 10月6日
アーバンディスガイズ アタッチメント ストラップ 2,100円 10月6日

 ビジネスバッグ風の外見で話題を呼んだアーバンディスガイズシリーズの新バージョン。ハンドルをまとめておくためのタブと拡張マチを新設した他、追加コンポーネントを装着するためのストラップをオプションで用意する。


アーバンディスガイズ70 Pro V2.0

 プロ用デジタル一眼レフカメラ2台、70-200mm F2.8、広角ズームレンズ、単焦点レンズ2本、ストロボといった取材仕事向けの機材一式をまとめて収納できる大容量モデル。

 外寸38×32×19cm、内寸37×31×16.5cm。重量は約1.5〜1.9kg(全仕切装着時)。

アーバンディスガイズ70 Pro V2.0

アーバンディスガイズ60 V2.0

 17インチのノートパソコンを収納するためサイズアップしたモデル。ローリングケースの引き手に通すことや、レインカバーの付属といったシリーズ共通の特徴も引き継ぐ。持ち手をまとめるタブを装備。

 外寸42×30.5×15.2cm、内寸40.6×28.6×10.8mm、ノートパソコン収納部の内寸は40.6×28.6×4cm。重量は約1.7〜2kg(全仕切り装着時)。

アーバンディスガイズ60 V2.0

アーバンディスガイズ50 V2.0

 ベストセラーとなったモデルの2代目で、15インチのノートパソコンを収納可能。別売ポーチを取付けられるようになった。

 外寸38×28×15cm、内寸36.5×27×10.5cm。ノートパソコン収納部の内寸は36.5×26×4cm。重量は約1.5〜1.8kg(全仕切り装着時)。

アーバンディスガイズ50 V2.0

アーバンディスガイズ40 V2.0

 ノートパソコン収納部を省略したビジネスバッグ風のモデル。ボディ1台とレンズ3本を収納できるほか、パスポート、携帯電話、ACアダプターなど入れるポケットを装備している。

 外寸35.5×28×11cm、内寸34×26×10.5cm。重量は約1.5〜1.6kg(全仕切り装着時)。

アーバンディスガイズ40 V2.0

アーバンディスガイズ35 V2.0

 縦型フォルムのカメラバッグ。望遠ズームレンズ付きのデジタル一眼レフカメラを縦に収納し、さらに短めの交換レンズ2本とストロボの収納に対応する。

 バッテリーパックが張り出したカメラなら10.5インチ、底部がフラットなカメラなら13インチのノートパソコンを収納可能。

 外寸26.5×34.5×15cm、内寸25.5×33.5×11〜15cm。ノートパソコン収納部のない数は25.5×33.5×4cm。重量は約1.2〜1.4kg(全仕切り装着時)。

アーバンディスガイズ35 V2.0

アーバンディスガイズ アタッチメント ストラップ

 アーバンディスガイズ35以上のモデルに装着すると、バッグの側面にモジュラーコンポーネントをひとつ装着可能になる機能拡張キット。加えてバッグ底面に、三脚を装着できるようになる。

アーバンディスガイズ アタッチメント ストラップの使用例

【2010年9月17日】アーバンディスガイズ35 V2.0の写真を正しいものに変更しました。



(本誌:折本幸治)

2010/9/16 21:16