【 2016/05/30 】
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】

トキナー、正式発表前の「AT-X 16-28mm PRO」をPHOTONEXT 2010に展示


トキナーがCP+2010のケンコーブースに出品していたAT-X 16-28mm PRO FX。ニコンD700に装着している

 トキナーは28日、29日から開幕するイベント「PHOTONEXT 2010」において、未発売の交換レンズ「AT-X 16-28mm PRO FX」をケンコー・KPIブースで特別展示すると発表した。

 AT-X 16-28mm PRO FXは、トキナーがPMA 2010やCP+2010で参考出品していた大口径広角ズームレンズ。35mm判のイメージサークルに対応する。

 28日現在での価格および詳細な仕様は未定。発売時期についてはCP+2010の時点で「7〜8月に発売する見込み」としていた。今回の発表では「近日発売予定」となっている。

 そのほかトキナーは、AT-X 107 DX Fisheye、AT-X 116 PRO DX、AT-X 124 PRO DX IIといった交換レンズ製品をPHOTONEXT 2010のケンコーブースに展示する。

 また、ケンコー・KPIブースでは、スタジオライティングシステム、LEEなどの輸入フィルター、スリック三脚の展示を行なうという。

 スタジオライティングを体験できるモデル撮影コーナーも設ける。出演予定のモデルは、鷲見玲奈さん、金子絵里さん。

 PHOTONEXT 2010は、フォトビジネス従事者向けのイベント。開催日は6月29日・30日。会場は東京ビッグサイト西4ホール。




(本誌:折本幸治)

2010/6/28 13:28