【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

キヤノン、「EOS 5D Mark II」の24fps動画対応を予告


EOS 5D Mark II

 キヤノンは20日、デジタル一眼レフカメラ「EOS 5D Mark II」のフルHD動画撮影機能に24fpsおよび25fpsの追加を検討していると発表した。2010年上半期にファームウェアのアップデートで対応する予定。

 同社が、Webサイト「EOS MOVIE」内のFAQページで明らかにした。詳細な仕様や日程に関しては明確になり次第告知するとしている。

 EOS 5D Mark IIは、同社が2008年11月に発売した35mmフルサイズの撮像素子を搭載したデジタル一眼レフカメラ。フルHD記録時のフレームレートは30fps。35mmフルサイズセンサーでフルHDを撮影できる唯一のレンズ交換式デジタルカメラとして、映画関係者などからはフィルムと同じ24fps記録への対応を望む声が上がっていた。なお、「EOS 7D」(10月2日発売)および「EOS-1D Mark IV」(12月下旬発売)は、フルHDでの24fps記録に対応している。

 キヤノンによると、EOS 5D Mark IIはこれまでに音楽プロモーションビデオやCMなどでの動画撮影実績があるという。画素数は有効2,110万画素。液晶モニターは約92万ドットの3型TFT。ボディのみの実勢価格は28万6,600円前後。


(本誌:武石修)

2009/10/21 17:30


デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.