【 2016/05/31 】
【 2016/05/30 】
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】

ケンコー、パノラマ合成機能を備えた1,200万画素コンパクト

〜単3電池対応モデルも

 ケンコーは、コンパクトデジタルカメラ「OCEAN'S DSC1230P」と「DSC1200Z」をそれぞれ9月下旬、9月中旬に発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格はDSC1230Pが1万4,800円前後、DSC1200Zが9,980円前後の見込み。

OCEAN'S DSC1230P

 3コマまで可能な、カメラ内での自動パノラマ合成機能を搭載したコンパクトデジタルカメラ。笑顔を検出すると自動的にシャッターが切れる「笑顔検出機能」も備える。

DSC1230P DSC1230P

 撮像素子は1/2.33型有効1,200万画素CCD。感度はISO80〜1600。300万画素相当でISO3200の撮影も可能。電子式手ブレ補正機構を搭載する。最大640×480ピクセル、30fpsのAVI(Motion JPEG)動画も撮影可能。オートブラケティングのほか、絞り優先AEとシャッター速度優先AEの各モードも備える。

 レンズは35mm判換算で32〜96mm、F2.9〜5.3の3倍ズーム。最短撮影距離は広角端で10cm、望遠端で35cm。液晶モニターは3型TFT。

 記録メディアはSDHC/SDメモリーカード。内蔵メモリーは32MB。電源はリチウムイオン充電池。

 本体サイズは92×22×58mm(幅×奥行き×高さ)、本体のみの重量は約119g。

DSC1200Z

 1/2.3型有効1,200万画素CCDを搭載しながら実売1万円としたモデル。カラーはシルバー、ピンク、ブルー。

DSC1200Z(シルバー) 背面
DSC1200Z(ブルー) DSC1200Z(ピンク)

 感度はISO80〜1600。最大720×400ピクセル、30fpsのAVI(Motion JPEG)動画も撮影可能。

 レンズは35mm判換算で37.5〜112.5mm、F2.9〜5.3の3倍ズーム。最短撮影距離は80cm。マクロ時は、広角端で5cm、望遠端で30cm。液晶モニターは2.7型TFT。

 記録メディアはSDHC/SDメモリーカード。内蔵メモリーは32MB。電源は単3アルカリ乾電池×2本。

 本体サイズは95×25×60.5mm(幅×奥行き×高さ)、本体のみの重量は約115g。


(本誌:武石修)

2009/8/31 17:22


デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.