撮った写真をその場でプリント!持ち歩けるスマホ用プリンター

スマホの写真がどこでもすぐにプリントできたら……そんな想いに応えるスマートフォン用のプリンター、「Pringo」が5月下旬より発売です。

本体にバッテリーが内蔵されているので、スマホと一緒に持ち歩きが可能。さらに大きさは94×145.8×25.1mmという手のひらサイズなので、気軽に持ち出して使えそうです。

スマホとPringoはWi-Fiで接続。専用アプリを使ってプリントします。

プリント用紙は54×86mm。昇華熱転写方式で、プリント時間は約60秒。

パーティーなどでたくさんの写真をプリントしたい場合には、専用のACアダプター(別売)を部屋のコンセントに繋ぐと安心ですね。

専用アプリでは、プリントする前にフレーム、ブラシなどによる写真のデコレーションが楽しめます。

価格は、プリント用紙30枚と本体のセットが1万700円。プリント用紙100枚とのセットが1万2,500円です。

(2014/5/24)
本誌:鈴木美香