デジカメ Watch
連載バックナンバー
〜ちょっと色っぽくなるカラーブースター!
[2009/05/22]

〜ISO800でも楽々!
[2009/05/15]

〜巨大なRAWデータ!
[2009/05/08]

〜オフショット編
[2009/04/24]

〜ワイド端11mmは面白い!?
[2009/04/17]

〜やはり便利なダストリダクションシステム
[2009/04/10]

〜フォーサーズの中堅機!
[2009/04/03]

〜ちょっと変わったストロボの使い方
[2009/03/27]

〜いつもより気持ち絞りは開け気味で
[2009/03/13]

〜普及価格帯の35mmフルサイズ機!
[2009/03/06]

〜オフショット編
[2009/02/27]

〜基本をおさえた現像ソフト
[2009/02/20]

〜充実した機能を持つ入門機
[2009/02/13]

〜小さいデジタル一眼レフ!
[2009/02/06]

〜オフショット編
[2009/01/30]

〜ヘビー級のRAWデータ
[2009/01/23]

〜あっさり目な発色
[2009/01/16]

〜フルサイズで50mmは気持ちいい!
[2009/01/09]


2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

4月号【佐藤さくら + オリンパスE-30】1週目

〜フォーサーズの中堅機!


 4月号は、佐藤さくらちゃんとオリンパス「E-30」の登場。撮影の日、午前中は曇天、撮影がもう終わりかけの13時を回った頃から日差しが出始めその後は夕方まで晴れ……と、少し悔しい感じだ。したがって今月号は順番を明るい順、つまり逆回しで掲載する。

 E-30の主な仕様は、有効画素数1,230万画素の17.3mm×13mmサイズ 4/3型ハイスピードLive MOSセンサー搭載、最大記録画素数4,032×3,024ピクセル、ISOAUTO/ISO100〜3200、バッテリーはリチウムイオン充電池(BLM-1)、メディアはCFとxDピクチャーカード、フリーアングルに対応した2.7型、2軸可動式ハイパークリスタルII液晶……など。ライブビューや手ブレ補正、ダストリダクションシステムを装備。上位に「E-3」、下位に「E-620」、「E-520」のラインナップがあり、ちょうど中級機に相当する。

 6種類のアートフィルターやE-3譲りのレスポンスなど、なかなかの意欲作だ。撮影前日、テストを兼ねちょっと撮ってみたが、地面に設置する程のローアングルでのフリー液晶モニターによるライブビューはかなり扱いやすかった。


 今回用意したレンズは、「ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8」、「ZUIKO DIGITAL 11-22mm F2.8-3.5」の2本。35mmカメラ換算で50mmと22-44mmズームに相当する。実際撮影で使った感触では、70〜80mmに相当するもう少し長いレンズもあればさらに良かった雰囲気だ。また併せてクリップオンストロボ「FL-50R」もお借りした。このストロボを使っての写真は3週目に掲載したい。写真は全てRAW+JPEGで撮影、「OLYMPUS Master 2」で現像し、Photoshopで若干の補正などを行なっている。

 上ブロックは全てISO100、レンズはZUIKO DIGITAL 11-22mm F2.8-3.5を使用した。絞りF4〜4.5、シャッタースピード1/200〜1/350秒、右下以外はテレ端の22m、右下は16mm。下ブロック、レンズは全てZUIKO DIGITAL 25mm F2.8を使用した。右下以外ISO200、絞りF3.2、シャッタースピード1/160〜1/200秒、右下はISO250、絞りF2.8、シャッタースピード1/160秒だ。右下のカットはちょうど陽が陰ってしまい、ほかと比べ露出を上げた形だ。

 現像時に触ったパラメータは「露出」と「ホワイトバランス」だけ。撮影時はオートホワイトバランスなのだが、これが結構優秀で、現像時にホワイトバランスを触ったとはいえ、若干の値修正になっている程度だ。「仕上がり」に関してはビビッドやポートレートなどもあるが、いろいろ試した結果、全てナチュラルで統一している。

 佐藤さくらちゃんは、ミスマガジン2008なので雑誌で見かけた人も多いのではないだろうか? ちょうどこの1週目の掲載日、4月3日が18才の誕生日「おめでと〜! さくらちゃん」。また、4月7日(火)から放送開始のアニメ「蒼天航路」(毎週火曜日深夜24:59〜)の情報コーナー「蒼天少女」に出演するので興味のある方はぜひご覧頂きたい。(つづく)

actress 佐藤さくらSpice Records
photographer 西川和久
オリンパスE-30
ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8
ZUIKO DIGITAL 11-22mm F2.8-3.5



URL
  オリンパス
  http://www.olympus.co.jp/
  オリンパスE-30関連記事リンク集
  http://dc.watch.impress.co.jp/cda/dslr/2008/11/08/9571.html
  バックナンバー
  http://dc.watch.impress.co.jp/cda/weekend_backnumber/



西川和久
(にしかわ かずひさ) 1962年11月生まれ。もともとPC系のライター&プログラマーであったが、周辺機器としてデジカメを使い出してから8年。気が付くとグラビアカメラマンになっていたと言う特殊な経歴の持ち主。初めて使った一眼レフはCanon EOS DCS 1c。現在、dwango.jp(待受)のグラビアマガジン、着エロ系DVDのジャケ写などで活躍中! http://www.iwh12.jp/blog/

2009/04/03 00:03
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2009 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.