デジカメ Watch
連載バックナンバー
〜ちょっと色っぽくなるカラーブースター!
[2009/05/22]

〜ISO800でも楽々!
[2009/05/15]

〜巨大なRAWデータ!
[2009/05/08]

〜オフショット編
[2009/04/24]

〜ワイド端11mmは面白い!?
[2009/04/17]

〜やはり便利なダストリダクションシステム
[2009/04/10]

〜フォーサーズの中堅機!
[2009/04/03]

〜ちょっと変わったストロボの使い方
[2009/03/27]

〜いつもより気持ち絞りは開け気味で
[2009/03/13]

〜普及価格帯の35mmフルサイズ機!
[2009/03/06]

〜オフショット編
[2009/02/27]

〜基本をおさえた現像ソフト
[2009/02/20]

〜充実した機能を持つ入門機
[2009/02/13]

〜小さいデジタル一眼レフ!
[2009/02/06]

〜オフショット編
[2009/01/30]

〜ヘビー級のRAWデータ
[2009/01/23]

〜あっさり目な発色
[2009/01/16]

〜フルサイズで50mmは気持ちいい!
[2009/01/09]


2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

3月号【秋本未莉 + ペンタックス *ist DL2】第1週

〜豊富な単焦点レンズとよくもつ電池


 今週から3月号スタート。ペンタックス *ist DL2と秋本未莉ちゃんの登場だ。撮影日は……久々の晴れ!もともとこの撮影は別の日だったのだが諸事情で変更した結果大当たり。もし予定通りの日であれば雨だったのだ。風はまだ冷たいものの、それでも昼過ぎからは気温が上がり汗だくになって撮影した。

 ペンタックス *ist DL2のスペックは、有効画素数約610万画素のAPS-CサイズCCDを搭載、最大記録画素数3,008×2,000ピクセル、ISO感度200/400/800/1600/3200、バッテリーは単三電池4本駆動、メディアはSDメモリカード、2.5型約21万画素の低温ポリシリコンTFTカラーLCD……などである。実売価格は6万円前後と安価なデジタル一眼レフの筆頭だ。

 ペンタックスバヨネットKAFマウントは単焦点で好みのレンズが多いので嬉しい。当日は、FA 31mm F1.8AL Limited、 DA 40mm F2.8 Limited、FA 50mm F1.4の3本を使い分けた。使用したのは私服上段左50mm、上段右40mm、中段31mm、下段左31mm、下段右50mm。水着上段左50mm、上段右31mm、中段50mm、下段左31mm、下段右50mmとなっている。


 ISO感度は全て200。ホワイトバランスは(ほとんど)昼光色、JPEG(6M)/Fine/sRGB、他の設定は全て標準だ。2週目以降の室内でRIFAを使った水着のみ、ホワイトバランスはタングステン。Photoshopで若干コントラスト強調し、掲載サイズに縮小&トリミングした。シャープネスは施していない。

 電池のもちであるが、私服1点目はカメラと一緒に梱包されていた付属のアルカリ電池を使ったところ、約200枚でバッテリー切れとなった。その後、少し値段が高めのオキシライド乾電池をコンビニで購入、何枚程度もつのかな!? と思いながらシャッターを切っていたが、結局私服2点目と水着1点目、2点目の全て撮り終えてもまだインジケータは減らず。約800枚撮った計算になる。これだけ撮れれば乾電池で全く問題無いだろう。

 秋本未莉ちゃんとは初対面。天気がよかったこともあり、外ではのびのび元気系、水着はちょっと色っぽく筆者の好み系……と、撮り分けた。聞いたところ普段はコスプレが多く、水着でこんな感じの写真は少ない(珍しい!?)らしい。液晶モニタ見ながら2人で楽しんで撮影した。(つづく)

actress 秋本未莉( ピンクジャム プリンセス )@ドットシティ
photographer 西川和久
PENTAX *ist DL2
FA 31mm F1.8AL Limited, DA 40mm F2.8 Limited, FA 50mm F1.4



URL
  バックナンバー
  http://dc.watch.impress.co.jp/cda/weekend_backnumber/



西川 和久
(にしかわ かずひさ) 1962年11月生まれ。もともとPC系のライター&プログラマーであったが、周辺機としてデジカメを使い出してから8年。気が付くとグラビアカメラマンになっていたと言う特殊な経歴の持ち主。初めて使った一眼レフはCanon EOS DCS 1c。現在、いろメロ待受@DWANGOのグラビアマガジン、着エロ系DVDのジャケ写などで活躍中! http://www.iwh12.net/blog/

2006/03/10 02:03
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.