デジカメ Watch
連載バックナンバー
〜ちょっと色っぽくなるカラーブースター!
[2009/05/22]

〜ISO800でも楽々!
[2009/05/15]

〜巨大なRAWデータ!
[2009/05/08]

〜オフショット編
[2009/04/24]

〜ワイド端11mmは面白い!?
[2009/04/17]

〜やはり便利なダストリダクションシステム
[2009/04/10]

〜フォーサーズの中堅機!
[2009/04/03]

〜ちょっと変わったストロボの使い方
[2009/03/27]

〜いつもより気持ち絞りは開け気味で
[2009/03/13]

〜普及価格帯の35mmフルサイズ機!
[2009/03/06]

〜オフショット編
[2009/02/27]

〜基本をおさえた現像ソフト
[2009/02/20]

〜充実した機能を持つ入門機
[2009/02/13]

〜小さいデジタル一眼レフ!
[2009/02/06]

〜オフショット編
[2009/01/30]

〜ヘビー級のRAWデータ
[2009/01/23]

〜あっさり目な発色
[2009/01/16]

〜フルサイズで50mmは気持ちいい!
[2009/01/09]


2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

1月号【きこうでんみさ + Mamiya ZD】第3週

〜強化したいデジカメならではのメリット


 第3週の私服1点目はISO64、WB:太陽光、Lサイズ(5,328×4,000ピクセル)のJPEG/sRGBで圧縮はノーマル、カラーモード:スタンダード、レンズはZOOM AF 55-110mm 1:4.5。水着2点目は、ISO100〜200/WB:タングステン。JPEG:Mサイズ/Fine/sRGB、カラーモードはポートレート。レンズはAF 80mm 1:2.8を使った。

 みさちゃんは、約1年前のこの連載から、彼女の1st DVDビデオの撮影など、それなりに会っているが、撮っているとなかなか面白い。ちょうど今週のパターンが一番いい例だろうか!? 私服の時と水着の時はまるで別人。驚くほど雰囲気が変わる。

 一般的に「みさちゃんと言えばコスプレ」らしいが、筆者はそういった予備知識もなく撮影し出したので、どちらかと言えば水着の方が彼女のイメージだったりする。このへんはカメラマンの趣味(好み?)の問題もあるので、他の人が撮ればまた違ったみさちゃんになるのだろう。


 有効画素数2,150万画素のCCDを搭載するこのZDの使用感であるが、気に入った面と気に入らない面が完全に分かれる。気に入った部分は、シャッター音、ファインダーの見やすさ、重たいながらも安定しているボディ、画素数の割には長持ちするバッテリー……と、こんな感じだ。特にシャッター音はこのての撮影には向いた音で、みさちゃんも「いい音!」と感心していた。

 気に入らないところは、バッファリングの待ち、液晶ディスプレイの見辛さ。どちらもこのカメラの趣旨とは異なっているのであくまでも筆者の感想なのだが、一定のテンポでシャッターを切り、「そろそろいいポーズや顔になってきた……」と思った途端にバッファー待ちが入ってしまう。しかもサイズが大きいだけに10秒単位。その結果、表情やポーズがリセットされ、もう1度やり直しとなる。また液晶ディスプレイは大きさもさることながら発色や黒潰れ、白トビ具合の見当がつきづらい。いつも「慣れの問題もあるので」と前置きしているものの、この表示はちょっと慣れそうもなかった。

 きっとこう書くと「もともと645なのだから、そんなテンポで撮らないし、露出も事前に計るのが当たり前!」と批判の嵐になりそうであるが、デジタル一眼レフがこれだけ世に出てくると、筆者も含めそんなことはお構いなし、あたりまえがあたりまえで通じないユーザーは増える一方だと思われる。ある意味デジタルカメラのメリットとも言える部分なので、もっと強化すればさらに魅力的になるだろう。(つづく)

actress きこうでんみさ
photographer 西川和久
Mamiya ZD
AF 80mm 1:2.8, ZOOM AF 55-110mm 1:4.5



URL
  フォトジェニック・ウィークエンド バックナンバー
  http://dc.watch.impress.co.jp/cda/weekend_backnumber/



西川 和久
(にしかわ かずひさ) 1962年11月生まれ。もともとPC系のライター&プログラマーであったが、周辺機としてデジカメを使い出してから8年。気が付くとグラビアカメラマンになっていたと言う特殊な経歴の持ち主。初めて使った一眼レフはCanon EOS DCS 1c。現在、いろメロ待受@DWANGOのグラビアマガジン、着エロ系DVDのジャケ写などで活躍中! http://www.iwh12.net/blog/

2006/01/20 00:22
デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright (c) 2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.