イベント

Admus上住真司氏によるレッタッチ講座:ベーシック・セットアップ編

レタッチャー上住真司氏によるワークショップ「画像品質に必要な知識とセッティング」(ベーシック・セットアップ編)をハッセルブラッド・ストア東京にて行います。前回のレタッチ講座を受けて、よりベーシックなところに焦点を当てています。日頃撮影されている写真のレタッチについて疑問点などがある方はぜひこの機会をご利用ください。本ワークショップではハッセルブラッドの最新機種H5D-50cのタッチ&トライの時間も設けています!

Admus 上住 真司 氏 によるレッタッチ講座:ベーシック・セットアップ編 - ニュース - Hasselblad

イベント名

Admus上住真司氏によるレッタッチ講座:ベーシック・セットアップ編

開催日時

2016年3月4日金曜日17時30分〜20時

開催会場

ハッセルブラッド・ストア東京(東京都渋谷区神宮前1−10−32)

内容

ベーシック・セットアップ編「画像品質に必要な知識とセッティング」
・レタッチの心構え
・カラーマネージメントでモニターは重要な機材
・銀塩フィルムからデジタルツールへ置き換えた場合の再現領域

※Photoshopがインストールされたパソコンが必須。

参加費(税込)

4,500円

定員

先着8名

講師

上住真司

東京芸術大学で絵画科油画を専攻。大学院卒業後に広告写真制作のプロダクションへ勤務し、ビジュアル制作の実践現場からレタッチ技術を学びレタッチャーの仕事に目覚めていく。独立後に ADUMS INC. を設立しファッション、ビューティー、スティルライフ、CDジャケット、など幅広いレタッチワークを手掛け現在はアナログとデジタルの領域をつなぎ絵画化する実験的な試みにも専念している。

申し込み

専用ページより申し込み。