ニュース

ソニー、新レンズ「Gマスター」対応のファームウェア

αシリーズ7機種が対象

Gマスターシリーズ。左からFE 70-200mm F2.8 GM OSS、FE 24-70mm F2.8 GM、FE 85mm F1.4 GM

ソニーは3月17日、αシリーズ7機種の最新ファームウェアを公開した。

アップデート内容は各機種とも共通で、更新すると2016年発売の新レンズ「Gマスター」シリーズ3本(FE 24-70mm F2.8 GM、FE 85mm F1.4 GM、FE 70-200mm F2.8 GM OSS)に対応する。

アップデートの対象機種は以下の通り。バージョン番号はいずれも3.10。

  • α7R II
  • α7 II
  • α7R
  • α7S
  • α7
  • α6000
  • α5100

「Gマスター」シリーズは、既存の「Gレンズ」の上位に位置するEマウントのレンズ。いずれも35mmフルサイズに対応する。4月から順次発売される。