ニュース

Map Camera、2月の新品・中古売上ランキングを発表

新品はニコン、中古はキヤノンが人気

シュッピン株式会社は3月1日、Map Cameraにおける2016年2月の新品・中古デジタルカメラ売上ランキングを発表した。Map CameraのECサイトおよび店頭での結果。

新品

1位:D5300ダブルズームキット2(ニコン)
2位:D5500ダブルズームキット(ニコン)
3位:LUMIX DMC-GM5K-KK ダブルレンズキット ブラック(パナソニック)
4位:ライカQ(Typ116)(ライカ)
5位:EOS 7D Mark II(キヤノン)
6位:OLYMPUS PEN Lite E-PL7 14-42mm EZレンズキット(オリンパス)
7位:サイバーショットDSC-RX100(ソニー)
8位:EOS 6D(キヤノン)
9位:α7 II(ソニー)
10位:α7R II(ソニー)

先月に引き続きD5300、D5500がツートップとなった。ライカQは35mmフルサイズセンサーのコンパクトデジタルカメラ。50万円を越える価格ながら、4位に入った。

D5300ダブルズームキット2

中古

1位:EOS 7D(キヤノン)
2位:EOS 5D Mark II(キヤノン)
3位:EOS 5D Mark III(キヤノン)
4位:EOS 6D(キヤノン)
5位:D810(ニコン)
6位:GR(リコーイメージング)
7位:EOS 70D(キヤノン)
8位:D7000(ニコン)
9位:D7200(ニコン)
10位:FUJIFILM X-T1(富士フイルム)

中古ではキヤノンの好調が目立つランキングとなった。一方、先月4機種が入っていたα7シリーズはランク外になり、2月は一眼レフカメラでほぼ占められる形になった。

EOS 7D