ニュース

ソニー、サイバーショットRX100 IV/RX10 IIのファームウェア

ハイフレームレートのフォーカス精度を改善

サイバーショットRX100 IV

ソニーは10月29日、デジタルカメラ「サイバーショットRX100 IV」(DSC-RX100M4)と「サイバーショットRX10 II」(DSC-RX10M2)のファームウェアを公開した。バージョン番号はいずれも1.20。

ハイフレームレート(HFR)撮影時のフォーカス精度を改善しました。

デジタルスチルカメラ「DSC-RX10M2/DSC-RX100M4」本体ソフトウェアアップデート開始のお知らせ

サイバーショットRX100 IVは、1型センサーと24-70mm相当F1.8-2.8のズームレンズを搭載するモデル。発売は7月。実勢価格は12万4,060円前後。

サイバーショットRX10 IIは、1型センサーと24-200mm相当で全域F2.8のズームレンズを搭載するモデル。発売は8月。実勢価格は16万3,710円前後。

サイバーショットRX10 II