ニュース

ケンコー、撥水・撥油仕様の「PRO1D Lotusプロテクター」

新開発のデジタルマルチコートIIで反射も低減

ケンコー・トキナーは、ケンコーブランドのプロテクトフィルター「PRO1D Lotus(ロータス)プロテクター」を7月25日に発売する。

同社のフィルター「PRO1D」シリーズに撥水・撥油機能を加えた新シリーズ。第1弾としてプロテクトフィルターをリリースする。水滴を玉のようにはじくLotus(蓮)にちなんで命名した。

耐久性に優れた撥水・撥油コーティングを採用し、汚れが付着しても簡単に拭き取れるという。

新開発のデジタルマルチコートIIを施し、面反射0.3〜0.5%の低反射を実現した。フィルター装着によるフレアーやゴーストの発生を抑えるとする。ガラスの外周には墨塗加工を行っている。

また、一般的なフィルターは金枠の表面処理にアルマイト加工を施すが、今回は硬質アルマイト加工を採用。通常のアルマイトよりも厚い酸化被膜層を形成し耐久性を向上させた。薄枠設計で、広角レンズにも対応する。

さらにフィルターガラス押さえバネに耐腐食処理を施し、水が入り込んだ場合でもサビを防ぐ。

加えて、レンズ取付ネジに潤滑加工を施すことで着脱を滑らかにし、レンズへの噛み込みを軽減させた。

サイズと価格(税別)は以下の通り。

  • 37mm:5,000円
  • 39mm:5,000円
  • 40.5mm:5,000円
  • 43mm:5,000円
  • 46mm:5,000円
  • 49mm:5,000円
  • 52mm:5,300円
  • 55mm:5,500円
  • 58mm:5,800円
  • 62mm:6,000円
  • 67mm:7,000円
  • 72mm:8,000円
  • 77mm:9,000円
  • 82mm:10,500円