ニュース

カシオ、分離型カメラFR10に“QV-10カラー”の限定モデル

マルチアングルスティック付き 限定2,000セット

カシオ計算機は、特別カラーのEX-FR10と撮影補助用のマルチアングルスティックをセットにした「EX-FR10GYSET」を5月22日に発売する。価格はオープン。実勢価格は4万9,550円前後。

同社デジタルカメラ事業の20周年を記念した製品。EX-FR10に、同社デジタルカメラ1号機「QV-10」をイメージさせるシルバーのカラーリングを施した。CP+2015のカシオ計算機ブースに参考出品があった。

QV-10カラーのEX-FR10(左)とQV-10(右)

QV-10は、撮影画像を確認できる液晶モニターを本体に備え、現在一般的なコンパクトデジタルカメラのスタイルを作ったと言われる製品。1995年3月に6万5,000円で発売された。2012年には、国立科学博物館が選定する重要科学技術史資料(未来技術遺産)に登録。

EX-FR10は、カメラ部とコントローラー部を分離して使えるデジタルカメラ。耐落下、防水、防塵、耐寒性能を備える。撮像素子は1/2.3型有効1,400万画素CMOSセンサー。レンズは35mm判換算21mm相当F2.8。記録メディアはmicroSDカード。発売は2014年9月。マルチアングルスティックが付属しない通常モデルの実勢価格は税込3万5,400円前後。

セットのマルチアングルスティック
使用例。330〜1,045mmに伸縮する