ニュース

Android端末用のUSBカードリーダー

USB端子装備 HDMI出力も

PQI Japanは、「USB&カードリーダー PQI Connect 209」、「MHL/USB/カードリーダー PQI Connect 210」を1月31日に発売する。

いずれもOTG(USB On-the-Go)対応のAndroid端末で利用できる製品。WindowsとMac OS Xにも対応している。

PQI Connect 209

端末のmicroUSB端子に接続し、USB/microUSB端子、SD/microSDカードスロットとして利用できる製品。店頭予想価格は税別2,700円。

PQI Connect 209

SDXC/microSDXCまで対応するカードリーダーのほか、キーボードやマウスの接続に使えるとしている。

外形寸法と重量は61×19.7×10.5mm、10g。

PQI Connect 210

端末のmicroUSB端子に接続し、SDHC/microSDHCに対応するカードスロット、USB/microUSB端子、MHL端子を備える製品。店頭予想価格は税別3,600円。

PQI Connect 210

MHL端子にHDMIケーブルを接続すると、OTG対応端末の画面をテレビに映し出せるという(microUSBからの給電も必要)。

外形寸法と重量は67×24.5×10.9mm、18.4g。