ニュース

キヤノン、光学ファインダー内蔵の単3電池モデル「PowerShot A1400」

 キヤノンは、コンパクトデジタルカメラ「PowerShot A1400」を2月下旬に発売する。直販価格は1万2,980円。

 単3形電池×2本に対応したモデル。低価格機ながら、ズーム連動の光学ファインダーを搭載する。

 撮像素子は1/2.3型有効1,600万画素CCD。画像処理エンジンはDIGIC 4。1,280×720ピクセルの動画撮影に対応する。

 レンズは35mm判換算28-140mm相当F2.8-6.9の5倍ズーム。手ブレ補正は電子式となっている。

製品名 PowerShot A1400
撮像素子 1/2.3型有効1,660万画素CCD
レンズ 28-140mm相当(35mm判換算)F2.8-6.9
最短撮影距離 3cm(マクロモード広角端)
1.2m(望遠端)
手ブレ補正 電子式
感度 ISO100-1600
最大ISO6400(ローライトモード)
露出プログラム プログラムAE
測光方式 評価、中央重点平均、スポット
シャッター速度 15-1/2,000秒(全モードあわせて)
液晶モニター 2.7型約23万ドット
記録メディア SDXC/SDHC/SDメモリーカード
連写速度 約0.8コマ/秒
動画記録 H.264(1,280×720・25fps)など
バッテリー 単3形電池×2本
撮影可能枚数 約150枚(アルカリ乾電池)、約500枚(ニッケル水素充電池)
外形寸法 94.7×61.7×29.8mm
質量 約126g(本体)
約174g(バッテリー、メモリーカード含む)

(本誌:武石修)