【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

ソニー、Eマウント用高倍率ズームレンズに小型軽量タイプ


 ソニーは、Eマウント用レンズ「E 18-200mm F3.5-6.3 OSS LE」(SEL18200LE)を6月15日に発売する。価格は9万3,450円。

E 18-200mm F3.5-6.3 OSS LE

 35mm判換算27-300mm相当、約11倍のズームレンズ。光学式手ブレ補正機構を搭載する。カラーはNEX-7に合わせたというブラックを採用する。製品名の「LE」はライト・エディションの意。

 発売済みの「E 18-200mm F3.5-6.3 OSS」(2010年9月発売、9万9,750円)との主な違いは、動画撮影時のアクティブ手ブレ補正の利用可否(LEは使用不可)と本体サイズ。重さを12%軽減したとしている。

 レンズ構成は13群17枚。最短撮影距離は0.5m。フィルター径は62mm。本体サイズは68×97.1mm(最大径×全長)、約460g。

 ちなみにLEではないE 18-200mm F3.5-6.3 OSSの本体サイズと重量は、75.5×99mm(最大径×全長、フィルター径67mm)、約524g。

NEX-F3に装着したところ



(本誌:鈴木誠)

2012/5/17 14:11