【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

タムロン、Eマウント用レンズ「18-200mm F3.5-6.3 Di III VC」を発売


 タムロンは、Eマウント用レンズ「18-200mm F3.5-6.3 Di III VC」(Model B011)を15日に発売する。価格は8万4,000円。ブラックとシルバーの2色を用意する。

ブラック シルバー

 ソニーNEXシリーズのカメラに装着することで35mm判換算27-300mm相当となる高倍率ズームレンズ。ソニーのライセンスを受けたEマウント仕様書に基づく製品。シリーズ名は新たな「Di III」 。これまでタムロンは35mm判フルサイズ対応レンズに「Di」、APS-Cサイズ相当のデジタルカメラ向けレンズに「Di II」の型番を付与していた。

 AF駆動にはステッピングモーターを採用し、動画撮影にも配慮した設計としている。AF後にマニュアルでフォーカシングできる「ダイレクトマニュアルフォーカス」にも対応する。

 レンズ構成は13群17枚。最短撮影距離は0.5m。最大撮影倍率は1:3.7(200mm時、0.5m)。絞り羽根は7枚。長さは96.7mm(マウント面まで)、102.0mm(全長)。最大径は68mm。フィルター径は62mm。重量は460g。花形フードが付属する。

 ソニーが2010年8月に発売した「E 18-200mm F3.5-6.3 OSS」は、フィルター径67mm、約524g。

レンズ構成図 MTF曲線



(本誌:鈴木誠)

2011/12/8 16:24