【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

ペンタックス、「K-r」と「Optio RS1000」のワークショップをアップルストア銀座で開催


 ペンタックスは、アップルストア銀座において、デジタル一眼レフカメラ「K-r」およびコンパクトデジタルカメラ「Optio RS1000」を用いたワークショップを23日に開催する。

K-r Optio RS1000

 ペンタックスとアップルストア銀座による初のコラボイベント。猫写真家の石原さくら氏による第1部と、美術作家のミヤケマイ氏による第2部からなる。

 第1部は、石原さくら氏が銀座の街を歩きながらK-rで撮影した猫の写真を、無線LAN内蔵SDHCメモリーカード「Eye-Fi」を使ってiPadで楽しむ使い方を紹介する内容。Eye-Fiのジオタグ機能を活用した「銀座界隈猫マップ」も披露するという。時間は15時〜16時。

 第2部は、「世界に一つだけのギフトを贈ろう」をテーマとして、ミヤケマイ氏がOptio RS1000のオリジナルデザインシートをMacBookで作成する手順を紹介する。

  • 日時:2010年12月23日
  • 時間:15時〜17時(第1部:15時〜16時、第2部:16時〜17時)
  • 場所:アップルストア銀座3階
  • 住所:東京都中央区銀座3-5-12 サヱグサビル本館
  • 参加費:無料(予約不要、出入り自由)

 K-rは、有効約1,240万画素のCMOSセンサーを搭載するデジタル一眼レフカメラ。赤外線通信、HD動画記録、HDR合成、クロスプロセスといった機能を有する。発売は10月。実勢価格は6万800円前後。レンズキットが7万4,700円前後。

 Optio RS1000は、本体前面を着せ替えできるコンパクトデジタルカメラ。着脱可能な透明のアクリル製パネルを本体前面に装備し、デザインシートを挟み込むことで着せ替えを実現する。有効1,400万画素CCD、4倍ズームレンズ、3型約23万ドットの液晶モニターなどを搭載する。発売は10月。実勢価格は1万2,700円前後。



(本誌:関根慎一)

2010/12/20 15:14