【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】
【 2016/05/20 】
【 2016/05/19 】
【 2016/05/18 】

ソニー、PMA出品の“レンズ交換式小型カメラ”などを「CP+」に参考出品


 ソニーは、11日にパシフィコ横浜で開幕する写真映像関連イベント「CP+」における同社の出展概要を発表した。テーマは「The Power of Imaging」。ブース内では米国で2月に行なわれた「PMA 2010」での展示品「レンズ交換式小型カメラ」などを参考出品する。

レンズ交換式小型カメラのコンセプトモデル αボディのコンセプトモデルと交換レンズ

 2010年内の発売を発表したレンズ交換式小型カメラなどをCP+に参考出品する。展示するのは「レンズ交換式小型カメラ」のコンセプトモデル、デジタル一眼レフカメラ「α」のメインストリーム機と中級機のカメラボディ、交換レンズの「Distagon T* 24mm F2 ZA SSM」および「超望遠Gレンズ 500mm F4」。

 レンズ交換式小型カメラのコンセプトモデルは日本初公開。大きさや重さを手に持って体感できるモックアップを展示するという。ブースでは、発売済みのαボディ全ラインナップに加え、交換レンズとアクセサリーも展示する。

 ほかにも、コンパクトデジタルカメラ「サイバーショット」、デジタルフォトフレーム「S-Frame」などの展示を行ない、高速無線伝送技術「TransferJet」の体験コーナーも用意する。

 また、αとサイバーショットの貸し出しコーナーや、ミニサッカーの撮影体験コーナーも設ける。アンケートに回答することで、埼玉スタジアムで行なわれるサッカー日本代表戦のペアチケットや、2010 FIFAワールドカップの公式試合級レプリカ(ソニーロゴ入り)などを抽選で進呈する。

 なお、CP+の開催概要は次の通り。

  • 日時:2010年3月11日〜14日 10時〜17時
  • 会場:パシフィコ横浜(展示ホール+アネックス)
  • 入場料:Web事前登録無料、当日一般1,000円、土曜日・日曜日無料(入場事前登録)、65歳以上(シルバーパスまたは証明できるものを持参)・障害者手帳持参者・学生(学生証持参)は無料


(本誌:鈴木誠)

2010/3/4 18:24