【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

カールツァイス、Makro-Planar T*「2/50」「2/100」のキヤノン用


Makro-Planar(マクロプラナー)T* 2/50 ZE

 カールツァイス(Carl Zeiss)は4日、マクロレンズ「Makro-Planar(マクロプラナー)T* 2/50 ZE」と「Makro-Planar T* 2/100 ZE」を発表した。発売時期および価格は、マクロプラナーT* 2/50が12月中、965.55ユーロ。Makro-Planar T* 2/100が2010年初め、1,385.71ユーロ。いずれも日本での発売は未定。

 2007年発売のマクロレンズ2本にキヤノンEFマウント対応の「ZE」レンズを追加する。いずれもニコンFマウント用の「ZF」レンズとペンタックスKマウント用「ZK」レンズを発売済み。加えて、2/50はZFレンズに電気接点とCPUを搭載した「ZF.2」レンズも11月に発売を予告している。

 発売済みのZFレンズに対し、最大撮影倍率1/2倍、最短撮影距離0.24m(2/50)、0.44m(2/100)といった特徴は継承。マクロレンズでは珍しい開放F2も引き続き実現した。レンズ構成も同等と見られる。

 ただし、Makro-Planar T* 2/50は最大径が72mmから75.4mm、全長が65mmから91mmに拡大。重量も530gから570gに増加した。また、Makro-Planar T* 2/100の全長は89mmから115mmに伸びている。最大径76mmと重量680gは同じ。フィルター径はいずれも67mmで違いはない。



(本誌:鈴木誠)

2009/12/7 14:12


デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.