【 2016/05/30 】
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】

ソニー、「α380」「α330」「α230」の最新ファームウェア


 ソニーは26日、デジタル一眼レフカメラ「α380、「α330」、「α230」の最新ファームウェアを公開した。いずれのボディもファームウェアVer.1.00の個体が対象。

α380
α330 α230

 新ファームウェアを適用することで、AF撮影時で測光モードが中央重点平均測光またはスポット測光に設定されている場合に、ピントが合うと同時に露出も固定するようになる。

 α380/330/230は、ソニーが6月に発売したデジタル一眼レフカメラ。α380は1,440万画素CCDを搭載する。α330/230は画素数を1,020万画素にしたモデル。いずれもボディ内手ブレ補正を搭載するほか、α380/330はクイックAFライブビューを搭載する。ボディの実勢価格はα380が6万7,600円前後、α330が5万2,500円前後、α230が4万4,200円前後。


(本誌:武石修)

2009/11/26 19:09


デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.