ニュース

Lowepro、カメラ収納部がたためるバッグ

メッセンジャー、スリング、バックパック

ストリートラインSL 140
ストリートラインSH 180

ハクバ写真産業は、ロープロ(Lowepro)「ストリートライン」のカメラバッグ4製品を発売した。メッセンジャーバッグ、スリングバッグ、バックパックを用意する。

撥水コーティングされたキャンバス風生地を採用するカメラバッグ。CP+2016のハクバブースで展示していた。スリム・コンパクトなスタイリングとしている。

いずれも、内部に特徴的な「フレックスポケット」を装備。機材保護用のコンパートメントで、カメラ機材などを入れない際はたたんでおくことで、バッグ全体を広く使える。

フレックスポケットの使用イメージ(ストリートラインSL 140)

ストリートラインSL 140

ミラーレスカメラと、11型ノートPCやタブレット端末に対応するスリングバッグ。価格は希望小売税別2万8,500円。

外寸は52×25×10.5cm、内寸は35×24.5×10cm。重量は825g。背面にトロリースリーブを備える。

ストリートラインBP 250

小型一眼レフやミラーレスカメラ機材の収納を想定したバックパック。13型ノートPC、タブレット端末にも対応する。希望小売価格は税別4万3,000円。

外寸は33.5×52×13cm、内寸は25×45×10cm。重量は1,275g。

ストリートラインSH 180

メッセンジャースタイルのモデル。一眼レフカメラと13型ノートPCを収納できる。価格は希望小売税別3万3,000円。

外寸は44×32×13cm、内寸は38×27×10cm。重量は1,010g。背面にトロリースリーブを装備。

ストリートラインSH 120

ショルダータイプの小型モデル。ミラーレスカメラとタブレット端末の収納に適する。希望小売価格は税別1万8,500円。

外寸は20.5×27×9.5cm、内寸は18×23×9cm。重量は485g。