ニュース

ボール雲台とテーブル三脚が付いたカメラクランプ

オリエンタルホビーは、台湾EHOMAのカメラ用トラベルクランプ「TAKEWAY(テイクウェイ)T1クランプポッド+」を2月10日に発売した。価格は税込9,180円。

ポールやテーブルなどに装着できるクランプに、クイックリリースプレート(T-RC01)付きボール雲台(T-B01)と三脚を備えたクランプポッド。

三脚の使用が難しいシーンにおいて、車のキャリア、オートバイのハンドルや荷台、窓枠、遊歩道の手すり、橋のらんかん、テーブルや椅子などを利用してカメラを固定できるという特徴がある。

円柱(直径)4〜50mmのポールなどに取付けできる
テーブルなどの装着する際は平面(厚さ)1〜50mmまで対応

また、カメラの代わりにクリップオンストロボを装着すれば、これまで難しかった位置でのライティングが可能になるという。

クリップオンストロボなどでも利用可能

折り畳み式の三脚(4脚)を備えており、テーブル三脚としてカメラを固定可能。

スマートフォンホルダーが付属しているため、スマートフォンを固定して撮影するのにも利用できる。

外形寸法は、使用時で15×11.5×16.4cm。収納時で15×4×17.3cm。重量(雲台、G1トライポッドを含む)は約284g。挟み込み可能寸法は、円柱(直径)4〜50mm、平面(厚さ)1〜50mm。ボール雲台耐荷重は3kg。本体耐荷重は40kg。雲台のネジ規格は1/4-20UNC。

ボール雲台(T-B01)に取付けて利用するクイックリリースプレート(T-RC01)
セット内容

飯塚直