ニュース

EOS Kiss X8iの新CM発表会に吉瀬美智子さんが登場

娘や料理の写真を披露

キヤノンマーケティングジャパンは4月14日、デジタル一眼レフカメラの新製品「EOS Kiss X8i」の新TVCM発表会を都内で開催した。会場には出演する女優の吉瀬美智子さんが駆けつけた。

EOS Kiss X8iは、4月17日発売のエントリーモデル。APS-Cサイズ相当の有効2,420万画素CMOSセンサー、バリアングル式の液晶モニター、Wi-Fi/NFC機能などを備える。

EOS Kiss X8i

新CM「時間よ止まれ!」篇は、4月17日から全国で放映する。運動会で子どもがゴールテープを切る瞬間をテーマに、EOS Kissが世界を止めるというイメージを表現した。

CMでは12台の「EOS 7D Mark II」を使ってのタイムスライス撮影などを駆使し、多重合成なども行って撮影後3週間かけて仕上げたという。

CMのカット

吉瀬さんは、もともと旦那さんが買ったキヤノンのカメラユーザー。「CMの話を聞いたときにはびっくりしました。出演できて嬉しかったです」と話した。

会場では、吉瀬さんがEOS Kiss X8iで撮影した1歳8カ月になる娘の写真を披露した。

「どんどん大きくなっていくので、手などを撮るのが楽しいです。機械には詳しくないですが、このカメラでいい写真が撮れました」と満足そうだった。

「指を指す絶妙な瞬間を撮れました」
「子どもの手が可愛くて癒やされます」

吉瀬さんは、「私は親にあまり写真を撮ってもらっていないので、娘にはたくさん撮ってあげたいです」との抱負も語った。

バリアングル液晶モニターを活用して下から桜と子どもを撮影
バリアングル液晶モニターの便利さを熱心に説明した

また、以前は料理の写真をうまく撮れなかったそうだが、CM撮影のスタッフに料理モードを教えてもらったとのこと。

自身で作った料理の写真も披露した

「おいしそうな写真が簡単に撮れました。それまでは料理モードを知らなかったので苦労しました。私が好きな、背景がボケる写真が撮れるので、プロになった気分でアングルなどを工夫しながら撮りたくなります」と楽しそうだった。

EOS Kiss X8iのダブルズームキットには、2万台限定で「子育てカメラBOOK」を同梱する
子育てカメラBOOKの中身