ニュース

レッドやブルーも選べる自撮り棒

Fotopro“セルフステッキ” 回転防止溝付きパイプ採用

 浅沼商会は、自撮り棒「FotoproセルフステッキQP903SH」を12月10日に出荷開始した。価格はオープン。店頭価格は税別2,700円前後。カラーはレッド、ブルー、ブラック。

 先端に小型の自由雲台を備え、コンパクトデジタルカメラなどを取り付け、セルフタイマーやリモコンを用いて自分撮りに使用する。長さは230〜920mmの範囲で調整できる。

 付属のアダプターを装着することで、スマートフォンの取り付けも可能。幅55〜88mmまでのスマートフォンに対応する。

 また、伸縮パイプには凹型の溝が入っており、伸ばした時などにカメラの自重で不意に回転しないようになっている。持ち手部分にはストラップを備えた。

先端に自由雲台を備える
スマートフォン用アダプターを同梱
取り付けたカメラの自重で不意に回転しないよう、パイプに溝が入っている

 本体部分の素材はステンレス。重量は約150g。耐荷重は約300g。

 スマートフォンアダプターはABS樹脂とアルミニウム製。外形寸法は52×83×27mm。重量は20g。

使用例

関根慎一