ニュース

ライカ、未発表製品の体感イベントを東京・京都で開催

 ライカカメラジャパンは4月18日、Webサイトのトップページに新製品の登場をうかがわせる画像を掲載した。画像によると中央ヨーロッパ時間の4月24日15時(日本時間で22時)に、何らかの発表が行なわれると推察される。

 またWebサイト内の別ページには、その「新たな革新」についての体感イベントを行なうとの予告もある。4月27日にライカプロフェッショナルストア東京で、5月10日にライカギャラリー京都でそれぞれ実施する。参加は事前申し込み制。

 各会場の開催概要は次の通り。

東京会場

  • 場所:ライカプロフェッシュナルストア東京(ライカ銀座店2F)
  • 時間:(1)11:30〜13:00、(2)14:30〜16:00 ※どちらも内容は同じ
  • 内容:独・ライカカメラ社開発責任者によるプレゼンテーション/ フォトグラファー、河田一規氏と藤井智弘氏によるトークショー

京都会場

  • 場所:ライカ京都店2F ライカギャラリー京都
  • 時間:(1)12:30〜14:00、(2)15:00〜16:30 ※どちらも内容は同じ
  • 内容:ライカカメラジャパンスタッフによるプレゼンテーション / フォトグラファー斎藤巧一郎氏によるトークショー

 このイベントで体感できるのは「ライカの新たな革新」、「新たに生まれるジャーマンエンジニアリングの逸品」とされており、既存ラインナップにないドイツ製の新型カメラに期待がかかる。金属の塊のようなイメージ画像から、削り出し素材を用いている可能性も推測できるだろう。画像には「ABOUT THE ESSENCE.」(本質について)という文章が添えられている。

 イベントの参加申し込みは、ライカプロフェッショナルストア東京(leica-tokyo@j-accurate.co.jp)、ライカ京都店(leica-kyoto@j-accurate.co.jp)にそれぞれメールで送信する。記入事項は、名前、住所、年齢、性別、希望の回(1)または(2)、情報を見たWebサイト名(デジカメWatch)。先着順で、定員に達し次第締め切る。参加は無料。