ニュース

サンディスク初のUHS-II対応SDXCメモリーカード

UHS-II対応USB 3.0カードリーダーも同時発表

 サンディスク株式会社は、「サンディスク エクストリーム プロSDXC/SDHC UHS-IIカードを4月に発売する。サンディスク初のUHS-II対応カード。

 価格はオープン。店頭予想価格は64GBが5万円前後、32GBが2万8,000円前後、16GBが1万5,000円前後の見込み。

 UHS-IIに対応したSDXCメモリーカードおよびSDHCメモリーカード。UHS-IIは、最高312MB/秒のバス転送速度を実現できるとする高速シリアルバスインターフェース規格。対応カメラとしては、富士フイルムのミラーレスカメラ「FUJIFILM X-T1」が対応を表明している(2月12日現在)。

 最大書き込み速度は250MB/秒。現行製品の3倍近く高速になるという。最大読み取り速度280MB/秒。最低転送速度は、30MB/秒のスピードクラスU3を保証する。

 無期限保証がつく。データ復旧ソフト「レスキュープロデラックス」の1年間無料利用権も付属する。

 なお、UHS-IIおよびUSB 3.0に準拠した「サンディスク エクス トリーム プロ SD UHS-II リーダー/ライター」も発売される。価格はオープン。店頭予想価格は3,000円前後の見込み。