【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】
【 2016/05/20 】
【 2016/05/19 】

PacificImage、6×12cm判まで対応するフィルムスキャナ


 オーグは、台湾PacificImageのフィルムスキャナ「PrimeFilm120」を20日に発売する。価格は9万9,750円。対応OSはWindows XP/Vista/7、Mac OS X 10.5以降。

 6×4.5、6×6、6×8、6×9、6×12cm判といったサイズのブローニーフィルム(120)の読み込みに対応したフィルムスキャナ。ネガフィルムとポジフィルムの読み込みが可能で、35mm判にも対応する。

 読み取り解像度は3,200dpi。センサーはCCD。光源は白色LED。フィルム上のキズやゴミを補正する「MagicTouch technology」を搭載する。

 インターフェースはUSB 2.0。

 外形寸法は160×200×200mm。重量は約5.6kg。日本語化したスキャニングソフト「CyberView X5」が付属する。

ブローニーフィルム(左)と35mmフィルム(右)の読み込みに対応する。




(本誌:武石修)

2012/8/8 18:16