【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】
【 2016/05/20 】
【 2016/05/19 】
【 2016/05/18 】

ロモグラフィー、本体に絵が描けるフィルムカメラ「La Sardina DIY Edition」


 ロモジャパンは、本体に絵を描いたり写真を貼って楽しむフィルムカメラ「La Sardina DIY Edition」を7月18日に発売した。価格は1万1,500円。

 35mmフィルムを使用する「La Sardina」のバリエーションモデルで、ユーザーがデザインを施すためのベースボディとして発売。直接ペイントしたり、写真を貼付けたりして楽しむ。

 本体に施した絵や写真を保護するための透明カバーが付属する。

 レンズの焦点距離は22mm。絞りはF8固定。シャッター速度はバルブ、1/100秒。設定可能な撮影距離は0.6〜1m、1m〜無限遠。

 本体上部に逆ガリレオ式のビューファインダーを装備。三脚穴も備えている。ストロボの「Fritz the Blitz flash」を装着可能。

デザイン例



(本誌:折本幸治)

2012/7/19 18:49