【 2016/05/31 】
【 2016/05/30 】
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】

ライカ、外付けEVFに対応したAPS-Cコンパクト「X2」


 ライカカメラジャパンは、コンパクトデジタルカメラ「ライカX2」を5月下旬に発売する。価格はオープンプライス。直営店での予定価格は21万6,300円。カラーはブラックとシルバー。

ライカX2。左からシルバー、ブラック

 APS-Cサイズの有効1,620万画素CMOSセンサーを搭載するレンズ固定式のデジタルカメラ。レンズは「ライカ エルマリートF2.8/24mm ASPH.」を採用し、35mm判換算36mm相当の画角を得られる。撮影範囲は30cm〜∞。2010年発売の「ライカX1」は有効1,220万画素のCMOSセンサーを搭載していた。

 AF性能の向上を謳い、顔認識AFも搭載する。DNG形式のRAWファイルとJPEGの同時記録が可能。画像アスペクト比は3:2。背面および上面のボタン配置はX1をほぼ踏襲し、ポップアップ式の内蔵ストロボも引き続き備える。

 新たに「ライカEVF2」(4万8,300円)の装着に対応。ホットシューに取り付ける140万ドットの液晶ビューファインダーで、上90度までのチルトに対応する。ちなみに本国ドイツの製品情報ページでは、EVF2を「Electronic Viso-Flex viewfinder」と表記している。

 RAW現像ソフトPhotoshop Lightroomが付属する(ダウンロード提供)。

製品名 ライカX2
撮像素子 APS-C有効1,620万画素CMOS
レンズ 36mm相当(35mm判換算)F2.8
撮影範囲 30cm〜∞
感度 ISO100-12500
露出プログラム プログラムAE/絞り優先AE/シャッタースピード優先AE/マニュアル
測光方式 マルチ測光/中央重点/スポット
シャッター速度 30-1/2,000秒
液晶モニター 2.7型23万ドット
記録メディア SDXC/SDHC/SDメモリーカード
内蔵メモリー(約110MB)
連写速度 約5枚/秒(最大8コマ、RAW+JPEG)
バッテリー リチウムイオンバッテリーパック
撮影可能枚数 約450枚
外形寸法 124×69×51.5mm
質量 約316g(本体のみ)
約345g(バッテリー含む)



(本誌:鈴木誠)

2012/5/11 15:15