【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】
【 2016/05/20 】
【 2016/05/19 】
【 2016/05/18 】

カールツァイス、超広角レンズ「Distagon T* 2,8/15」


 カールツァイスは16日、一眼レフカメラ用交換レンズ「Distagon T* 2,8/15」を発表した。海外では5月に発売する。価格は2,948ドルまたは2,148ユーロ。国内での発売は未定。キヤノン用の「ZE」とニコン用の「ZF.2」を用意する。

 焦点距離15mmと、同シリーズでは最も広角となる単焦点レンズ。これまでは同18mmの「Distagon T* 3,5/18」が最広角のレンズだった。

 35mmフルサイズのイメージサークルをカバーする。フォーカスはマニュアル。レンズ構成は12群15枚。最短撮影距離は0.25m。最大撮影倍率は1:9。フィルター径は95mm。絞り羽根は9枚。

 サイズは103×135mm(キャップを含む、ZE)、103×132mm(同ZF.2)。重量は820g(ZE)、730g(ZF.2)。





(本誌:武石修)

2012/3/23 15:01