【 2016/05/30 】
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】

Datacolor、iPhone/iPadにも対応した色管理システム「Spyder4」シリーズ


 イメージビジョンは、Datacolor社の色管理ソリューション「Spyder4」シリーズを2月下旬に発売する。9日に開幕するCP+2012で展示・デモを行なう。

いずれもSpyder4センサーを同梱 SpyderGallery v2を利用可能

 付属するソフトウェアのグレードにより3つのパッケージを用意。いずれも新光学デザインにより約26%精度向上したという「Spyder4センサー」を同梱する。対応OSはWindows XP/Vista/7、Mac OS X 10.4以上。

 App Storeから無償ダウンロードできるiOSアプリ「SpyderGallery v2」との組み合わせにより、iOS端末でも測色センサーを利用したカラーキャリブレーションを反映した画像閲覧が可能。SpyderGallery v2は、Spyder3にも対応している。

Spyder4Elite

 同シリーズ最上位のパッケージ。複数モニターのマッチングを行なうStudioMachなど、プロの要求を満たすというモニターICCプロファイル作成が可能。CRT、LCD、フロントプロジェクターに対応する。ガンマ0.5〜3.0、色温度3,000K〜13,000Kのターゲット設定も行なえる。価格は2万9,400円。

Spyder4Elite

Spyder4PRO

 CRT、LCDモニターに対応。選択可能なターゲットはガンマ1.8/2.0/2.2、色温度5,000/5,800/6,500/Native。モニター解析機能など、ICCプロファイル作成に向けたキャリブレーションシステム。価格は1万9,800円。

Spyder4PRO

Spyder4express

 デジタルフォトグラファーが必要とするモニター固有のRGBバランスを整え、ニュートラルグレーを表示するというパッケージ。価格は1万2,600円。

Spyder4express

 なお、発売済みのSpyder3Print SRは3月にSpyder Printと改称する。内容・価格(3万9,900円)は同じ。

 Spyder3Studio SRはSpyder Stuidioと改称。Spyder4Elite、Spyder Print、SpyderCUBEのパッケージとする。価格は6万7,200円で同じ。

 また、2月1日以降にSpyderStudio SRを購入したユーザーに対し、パッケージに含まれるSpyder3EliteをSpyder4Eliteに無償交換するサービスを行なう。受付期間は3月5日〜4月30日。購入領収書などを添えて申請する。

【15時35分】「2月1日以降にSpyder3Eliteを購入したユーザーに対し、」との誤記を「2月1日以降にSpyder3Studio SRを購入したユーザーに対し、」に修正しました。




(本誌:鈴木誠)

2012/2/6 12:41