【 2014/09/18 】
【 2014/09/17 】
【 2014/09/16 】
【 2014/09/15 】
【 2014/09/13 】

ケンコー、マイクロフォーサーズとEマウント用400mmミラーレンズを正式発表

〜EF/A/F/Kの各マウント用もラインナップ

 ケンコー・トキナーは、「Kenkoミラーレンズ400mm F8」を2月3日に発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格はいずれも、2万2,000円前後の見込み。マイクロフォーサーズ用、ソニーEマウント用、キヤノンEFマウント用、ソニーAマウント用、ニコンFマウント用、ペンタックスKマウント用を用意する。

マイクロフォーサーズ用(カラーはホワイト) ソニーEマウント用(カラーはチタン)
キヤノンEFマウント用、ソニーAマウント用、ニコンFマウント用、ペンタックスKマウント用

 同社が2012 Internatonal CESに参考出品していたレンズ。カメラとは付属のTマウントを介して装着する。

 ミラーレンズは内部に2枚の鏡を持ち、超望遠レンズとしては小型軽量に作れるのが特徴。今回の製品も112×74mm(最大径×全長)、重量340gとなっている。本体はアルミ削り出し。

 焦点距離は400mm。特に、マイクロフォーサーズで使用した場合は800mm相当(35mm判換算)の超望遠レンズとして使用できる。

 明るさはF8固定で、絞り機構は無い。フォーカスはマニュアル。レンズ構成は2群6枚。ミラーは銀蒸着。最短撮影距離は1.15m。最大撮影倍率は1:2.5。フィルター径は67mm。





(本誌:武石修)

2012/1/31 18:36