【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

ライカ、大河原邦男氏デザインの「V-LUX30」限定モデル


 ライカカメラジャパンは、コンパクトデジタルカメラ「ライカV-LUX30 “Okawara Factory”」を9月7日に発売する。価格は8万9,250円。伊勢丹新宿メンズ館、銀座三越、JR大阪三越伊勢丹の3店舗限定で取り扱う。限定台数は200台。

ライカV-LUX30 “Okawara Factory”

 「機動戦士ガンダム」のメカニックデザインで知られる大河原邦男氏によるデザインを施した限定モデル。「来年活動40周年を迎えようとする節目に、アニメの世界を飛び出して、男性のマストアイテムであるデジタルカメラをデザインするという新たな試みに魅力を感じていただき、実現したもの」としている。

 ブラックボディの前面と上部に、カメラ本体の機構が透けて見えているかのようなメカパーツをレーザー彫刻で表現したという。大河原邦男氏のメッセージと、200台それぞれのシリアル番号をナンバリングしたメッセージカードを同梱する。

 ベースモデルのV-LUX30は、35mm判換算の焦点距離24-384mm相当の16倍ズームレンズ、1/2.33型有効1,410万画素のCMOSセンサー、最大1,920×1,080ピクセルのAVCHD動画記録機能などを備える。



(本誌:鈴木誠)

2011/8/31 13:21