【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

KIPON、EOSボディでニコンGタイプレンズの絞りが操作できるマウントアダプター


 近代インターナショナルは、Shanghai Transvisionのマウントアダプター「KIPON NIK/G-EOS」を20日に発売した。価格は1万3,440円。

KIPON NIK/G-EOS

 ニコンFマウントのレンズをキヤノンEOSボディで使用するためのマウントアダプター。アダプターに絞りレバーを備えているため、絞りリングを備えていないGタイプレンズでも絞り操作が可能という。また、絞りリング付のレンズも使用可能。

 マニュアル露出と絞り優先AEモードのあるEOSシリーズで使用可能。レンズは、Aiタイプ以降のものが対象。ただし、防塵防滴用ゴムリングの付いているレンズはゴムを痛めるため使用できない。また、Aiレンズでも一部使用できないレンズがある。




(本誌:武石修)

2011/5/23 15:00