【 2016/05/31 】
【 2016/05/30 】
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】

ソニー、「NEX」シリーズ最新ファームウェアを10月14日に公開

〜マウントアダプターのAF対応、ソフトキーのカスタマイズなど

 ソニーは12日、NEX-5およびNEX-3のファームウェアアップグレードプログラムについて、10月14日13時より提供を開始すると発表した。9月22日に提供を予告していたもので、提供開始の日時が確定した。

NEX-5 NEX-3

 主な内容は、マウントアダプター「LA-EA1」使用時のAF対応。EマウントカメラにAマウントトレンズを装着した際、AマウントレンズのAFが可能になる。

 さらに、背面のソフトキーをカスタマイズ可能になるほか、設定した絞り値での動画撮影に対応する。

 なお9月22日時点の情報では、マウントアダプターによるAFサポートは、SSMおよびSAMのAFモーター内蔵レンズが対象だった。

 また12日、ソニーはLA-EA1使用時におけるAマウントのAF速度について、「Eマウントレンズ装着時より遅くなる」とアナウンスした。「約2秒〜約7秒」(ソニーの測定条件。被写体、撮影時の明るさにより変化)としている。

LA-EA1



(本誌:折本幸治)

2010/10/12 16:12