【 2016/05/31 】
【 2016/05/30 】
【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】

ニコン、プロジェクター内蔵デジカメ第2弾「COOLPIX S1100pj」を海外発表


 米国のニコンサイトは17日、プロジェクター内蔵デジタルカメラ「COOLPIX S1100pj」の発売を発表した。発売時期は9月。価格は349.95ドル。本体色はブラック、バイオレット、グリーン、シルバー。日本での発売は未定。

COOLPIX S1100pj(ブラック) COOLPIX S1100pj(バイオレット)
COOLPIX S1100pj(グリーン) COOLPIX S1100pj(シルバー)

 2009年10月にニコンが発売した「COOLPIX S1000pj」の後継モデルと見られる。引き続き本体にプロジェクターを内蔵。明るさを最大10ルーメンから14ルーメンに高輝度化した。7フィートの距離から47インチ相当の投影が可能。またCOOLPIX S1000pjと異なり、USB接続時にパソコンで表示中の画面を投射できる。カメラの内蔵メモリーおよびメモリーカード内のJPEG投影も引き続き可能。

 撮像素子は有効1,410万画素の1/2.3型CCD。COOLPIX S1000pjの有効1,210万画素から多画素化した。レンズは焦点距離28-140mm相当(35mm判換算)の5倍ズーム。手ブレ補正機構「VR」も備えている。

 720pでのHD動画記録も新機能。圧縮方式はMPEG-4 AVC/H.264。従来は640×480ピクセルのMotion JPEG記録だった。

 さらに、タッチパネル式液晶モニターを2.8型から3型に変更。ドット数も約23万ドットから約46万ドットに高精細化している。

 記録メディアはSDXC/SDHC/SDメモリーカード。内蔵メモリーは79MB。バッテリーは引き続きEN-EL12を使用する。

 本体サイズは100.8×24.1×62.7mm。重量は180g(記録メディアおよびバッテリー含む)。

COOLPIX S1100pj(ブラック) COOLPIX S1100pj(ブラック)
COOLPIX S1100pj(バイオレット) COOLPIX S1100pj(バイオレット)
COOLPIX S1100pj(グリーン) COOLPIX S1100pj(グリーン)
COOLPIX S1100pj(シルバー) COOLPIX S1100pj(シルバー)
COOLPIX S1100pj(ブラック) COOLPIX S1100pj(ブラック)
COOLPIX S1100pj(バイオレット) COOLPIX S1100pj(バイオレット)
COOLPIX S1100pj(グリーン) COOLPIX S1100pj(グリーン)
COOLPIX S1100pj(シルバー) COOLPIX S1100pj(シルバー)
COOLPIX S1100pj(ブラック) COOLPIX S1100pj(ブラック)



(本誌:折本幸治)

2010/8/17 16:24