【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

GE、実売2万円の15倍ズーム機「X5」を国内発表


GE-X5(仮)

 ジェネラルイメージングジャパンは、GE(ジェネラルエレクトリック)ブランドのデジタルカメラ「GE-X5」(仮)を5月中旬〜下旬に発売すると発表した。価格はオープンプライス。店頭予想価格は2万円前後の見込み。

 光学15倍のズームレンズを搭載しながら、実売価格を2万円前後に抑えたモデル。21日から米国で開催中の「PMA 2010」に出品した機種。日本では、3月11日に開幕する「CP+」で展示を行なう。

 レンズは35mm判換算の焦点距離27〜405mm相当の光学15倍ズーム。非球面ED(特殊低分散:Extra-low Dispersion)ズームレンズを採用し、望遠系レンズにありがちな色収差を補正。広角域の歪曲収差を補正する非球面レンズとの組み合わせにより、色再現性や階調表現に優れた描写性を発揮するとしている。光学式手ブレ補正を利用可能。

 露出モードはプログラムAE、シャッター優先AE、絞り優先AE。マニュアルモードを装備。オートシーンモードや、パノラマ撮影機能の「パンショット・パノラマ」を備える。HDR機能も搭載し、明暗差のあるシーンでも白飛びや黒つぶれを防ぐという。また、人物の顔を検出して露出を最適化する「新Face AE」も新搭載した。

 撮像素子は有効1,410万画素のCCD。ISO3200までの高感度・低ノイズ撮影に対応したという。

 本体サイズや重量などは未定。単3電池駆動に対応する。



(本誌:鈴木誠)

2010/2/24 14:28