【 2014/09/20 】
【 2014/09/19 】
【 2014/09/18 】
【 2014/09/17 】
【 2014/09/16 】

ニコン、VR IIを搭載した「AF-S 300mm F2.8 G VR II」


 ニコンは、超望遠レンズ「AF-S NIKKOR 300mm F2.8 G ED VR II」を2010年1月29日に発売する。価格は76万6,500円。

AF-S NIKKOR 300mm F2.8 G ED VR II

 35mm判とほぼ同等の面積を有するFXフォーマット対応の超望遠単焦点レンズ。「AF-S VR Nikkor ED 300mm F2.8 G (IF)」の後継モデルにあたり、約4段分の補正効果を持つ手ブレ補正機構「VR II」を搭載。従来の「VR」は約3段分だった。

 主な仕様は従来製品と共通だが、重量のみ約30g増の約2,900g。全長および最大径に変化はない。レンズ内モーターには超音波モーターを採用し、レンズ構成はEDレンズ3枚を含む8群11枚。加えてメニスカス保護ガラスを前面に備える。ナノクリスタルコートも引き続き施す。

 絞り羽根は9枚の円形絞り。最小絞りはF22。最短撮影距離はAF時で2.3m、MF時で2.2m。

 本体サイズは約124mm×267.5mm(最大径×全長)。レンズフード「HK-30」、ソフトケース、52mm径の組み込み式フィルターホルダーなどを付属する。

付属のレンズフード「HK-30」 レンズ構成図
MTF曲線

(本誌:関根慎一)

2009/12/10 13:00


デジカメ Watch ホームページ
・記事の情報は執筆時または掲載時のものであり、現状では異なる可能性があります。
・記事の内容につき、個別にご回答することはいたしかねます。
・記事、写真、図表などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は著作権法違反となります。必要な場合はこのページ自身にリンクをお張りください。業務関係でご利用の場合は別途お問い合わせください。

Copyright © 2014 Impress Corporation. All rights reserved.