写真展告知

富士山 Mt. Fuji TAKASHI写真展:TAKASHI Photo Exhibition

2011年に初めて本格的に富士山を撮影。以来7年間ずっと富士山だけを撮り続けてきたフォトグラファーがいます。彼の名はTAKASHIとして、これまで主に海外で先行して知られてきました。

日本のフォトグラファーたちが憧れ、先達の業績に一歩でも近づきいつかは追い越したいと願い、特に美しいとされる特別の日の姿のために自らの時間を捧げてきた、幾千幾万ものファインダーが捉えてきた富士山。

彼は世界中の写真サイトを繰り返し真摯に見続けてきました。そうして磨きをかけた自らの目を通して、独自の視点で富士山に挑み始めました。

地上界と天上界を隔てるかのような大雲海に浮かぶ勇姿

宇宙から現れた母船のような雲

−10℃を下回る雪景色に暖かい朝日が差し込む瞬間

山頂が夕陽で赤く染まる赤富士の上空に現れた満月

透明感のある鮮やかな色彩、モノクロの中の繊細なコントラスト、深みのある静謐なブルーインクシリーズと、既存の型にとらわれない自由な発想で、彼は今もひたすら新しい富士山を追い求めています。

これからも進化を続けるTAKASHIの富士山をご体験ください。

写真展情報

会場

ソニーストア 名古屋 ギャラリースペース
愛知県名古屋市中区栄3-3-21 セントライズ栄 2階

開催期間

2019年6月29日(土)~7月12日(金)

開催時間

11時00分~19時00分(最終日は17時00分まで)

定休日

なし(12月31日、1月1日、法定点検日などを除く)

ギャラリートーク

6月29日(土)14時00分~15時00分、16時00分~17時00分

作者プロフィール

2014年から富士山の写真で海外中心に多くの実績を積んできました。 最近では2018年アメリカナショジオTraveler誌の表紙に採用され、ソニー「SWPA 2018」で日本部門賞3位受賞、ほか国際的フォトコンテストで受賞歴多数。 国内でも日テレNEWS24で特集配信、写真集「いまいちばん美しい日本の絶景」表紙採用、日本カメラ表紙と口絵に掲載、 ソニーイメージングギャラリー 銀座で初個展開催、など活動の場を拡げています。