交換レンズ実写ギャラリー

富士フイルムXF 27mm F2.8

X-Pro1 / 1/200秒 / F8 / +0.7EV / ISO200 / 絞り優先AE / WB:オート / 27mm

 XF 27mm F2.8は「FUJIFILM X-M1」と同時発表されたパンケーキレンズだ。レンズ交換式のXシリーズと組み合わせると、35mm判換算41mm相当となる。X-M1はレンズ交換式Xシリーズのなかでもっともコンパクトなモデルで、それに合わせてXFシリーズ最薄最軽量のレンズを投入したというわけだ。既存のX-Pro1とX-E1は、ファームアップすれば本レンズが利用できる。今回はX-Pro1と組み合わせて撮影してみた。

FUJIFILM X-Pro1との組み合わせ。発売は7月。実勢価格は3万9,600円前後。

 XF 27mm F2.8はXFシリーズの単焦点レンズで唯一絞りリングがない。他社の現行レンズとしてはよくある仕様で、Xシリーズではカメラ背面のダイヤルで絞りを制御する。ただし、撮影モードの切り替えに関しては使いこなしが必要だ。X-M1はモードダイヤルがあり、これによってAモード(絞り優先AE)やPモード(プログラムオート)に速やかに切り替えられる。一方、X-Pro1とX-E1はモードダイヤルがなく、背面ダイヤルの絞り制御とシャッタースピードダイヤルの操作でモード切り替えを行なう。

 切り替え方法の一例を挙げると、まず液晶メニューの「撮影メニュー」→「絞り設定」を「オート+マニュアル」にしておく。シャッタースピードダイヤルが「A」になっている状態でカメラを起動すると、初期状態ではAモードになる。この状態のまま背面ダイヤルを最小絞りのF16以降にまわすと、Pモードになる仕組みだ。また、Aモードの状態でシャッタースピードダイヤルを「A」以外に設定するとMモードになり、Pモードの状態でシャッタースピードダイヤルを「A」以外に設定すればSモード(シャッタースピード優先AE)になる。慣れてしまえばどうということはないが、はじめは各モードの切り替えに戸惑うかもしれない。なお、Fnボタンとセレクターボタンに「絞り設定」を割り当てることが可能だ。

 描写については、開放から安定した写りが印象的なレンズだ。開放F2.8と設計に無理がないため、絞り全域でシャープによく写る。開放を積極的に使っていけるレンズだ。また、隅々まで緻密な描写もこのレンズの強みといえるだろう。

 41mm相当という画角は、一見すると難しそうな画角だ。しかし、見た目よりやや広く写るととらえれば、ハンドリングに悩むことはないだろう。アオリ気味に撮ると広角っぽさも感じることができ、1本でいろいろな表現を楽しめる。AF時の動作音が少々気になるが、小型軽量な設計のおかげで、気軽なスナップのパートナーとして重宝するはずだ。

  • 作例のサムネイルをクリックすると、リサイズなし・補正なしの撮影画像をダウンロード後、800×600ピクセル前後の縮小画像を表示します。その後、クリックした箇所をピクセル等倍で表示します。
  • 縦位置で撮影した写真のみ、無劣化での回転処理を施しています。
X-Pro1 / 1/950秒 / F5.6 / +0.7EV / ISO200 / 絞り優先AE / WB:オート / 27mm
X-Pro1 / 1/550秒 / F5.6 / 0EV / ISO200 / 絞り優先AE / WB:オート / 27mm
X-Pro1 / 1/550秒 / F5.6 / 0EV / ISO200 / 絞り優先AE / WB:オート / 27mm
X-Pro1 / 1/300秒 / F5.6 / -0.7EV / ISO200 / 絞り優先AE / WB:オート / 27mm
X-Pro1 / 1/300秒 / F2.8 / 0EV / ISO200 / 絞り優先AE / WB:オート / 27mm
X-Pro1 / 1/2,500秒 / F2.8 / 0EV / ISO200 / 絞り優先AE / WB:オート / 27mm
X-Pro1 / 1/420秒 / F5.6 / 0EV / ISO200 / 絞り優先AE / WB:オート / 27mm
X-Pro1 / 1/210秒 / F4 / 0EV / ISO200 / 絞り優先AE / WB:オート / 27mm
X-Pro1 / 1/1,300秒 / F4 / +0.7EV / ISO200 / 絞り優先AE / WB:オート / 27mm
X-Pro1 / 1/750秒 / F5.6 / +0.7EV / ISO200 / 絞り優先AE / WB:オート / 27mm
X-Pro1 / 1/4,000秒 / F2.8 / 0EV / ISO200 / 絞り優先AE / WB:オート / 27mm
X-Pro1 / 1/120秒 / F2.8 / 0EV / ISO200 / 絞り優先AE / WB:オート / 27mm
X-Pro1 / 1/4,000秒 / F2.8 / -0.7EV / ISO200 / 絞り優先AE / WB:オート / 27mm

澤村徹

(さわむらてつ)1968年生まれ。法政大学経済学部卒業。ライター、写真家。デジカメドレスアップ、オールドレンズ撮影など、ひと癖あるカメラホビーを提唱する。2008年より写真家活動を開始し、デジタル赤外線撮影による作品を発表。近著は「オールドレンズ・ライフ Vol.2」(玄光社)、「オールドレンズレジェンド」(翔泳社)他。http://metalmickey.jp