【 2016/05/27 】
【 2016/05/26 】
【 2016/05/25 】
【 2016/05/24 】
【 2016/05/23 】

ファーストインプレッション:SIGMA DP1 Merrill

〜広角派待望のMerrillセンサー搭載モデル

 シグマが9月14日に発売するレンズ一体型デジタルカメラ「SIGMA DP1 Merrill」のインプレッションをお届けする。本格的なレビュー記事はいずれ公開したい。



 DP1 Merrillは、APS-Cサイズ相当、有効4,600万画素(4,800×3,200×3層、記録解像度4,704×3,136)のFoveon X3 Merrillセンサーを搭載。これに28mm相当の固定式レンズを組み合わせたレンズ一体型デジタルカメラで、とにかく画質への期待がかかる製品だ。すでに兄弟機のDP2 Merrill(45mm相当)が高い評判を得ているのは周知の通り。一般的な高級コンパクトと呼ばれる製品が一応のライバルだが、そのイメージセンサーから、DP2 Merrillとともに特異な位置付けとなっている。

 レンズ周り以外、DP2 Merrillとの基本的な違いはない。外観上の違いは製品ロゴ類と、レンズぐらい。重量感やサイズ感も同じだ。

 操作系もDP2 Merrillと同じ。主要な機能を呼び出せるQSボタンを核とし、スナップでの使い勝手を考慮したインターフェイスとなっている。起動に若干時間はかかるものの、ボタン類やコマンドダイヤルの操作性は良い。4方向ボタン左右に露出補正が割り当てられているのもうれしい点だ。フォーカスリングの操作性も良い。



 一般的な高級コンパクトデジカメに比べて、サイズが大きいこととレンズが沈胴しないことから、かばんなどへの収納性は良くない。ただし、一眼レフカメラタイプのSD1 Merrillと比べれば、可搬性はずっと良いといえる。ちょっとした散歩にも連れ出せるので、普段使い用として、SD1 Merrillユーザーにおすすめのレンズ一体型カメラに思う。

 速度面で気になったのは、画像の書き込み時間だ。RAWの場合1画像当たり約50MB〜55MB程度あるため、一般的な高級コンパクトデジカメに比べると、再生モードで拡大などの操作が可能になるまで時間がかかる。これは、RAW+JPEGやRAWでの記録時に顕著だ。といっても7枚分までのバッファを積んでいるので、撮影画像の拡大にこだわらない限り、それなりにサクサク撮れることと思う。



 DP1xからの違いは、イメージセンサーが前述した有効4,600万画素タイプになったこと(従来は有効1,406万画素)と、レンズがF4からF2.8へと明るくなったことだろう。これにより、屋内での撮影がそれなりにやりやすくなった。最短撮影距離も30cmから20cmへと短縮されている。以上から、ボケについてもDP1xより有利だ。

 画質はさすがのひとこと。まだ本格的にRAW現像していないが、同時記録のJPEGでも、並のデジタルカメラでは敵わないクオリティだ。現実感を伴ったリアルなコントラストも素晴らしく、Foveon X3 Merrillセンサーならではといったところだろう。RAWで追い込めばさらに新しい世界が開けるが、これは後日掲載するレビューで紹介できればと思う。


DP2 Merrill(右)との比較

 高感度での撮影は苦手で、はっきりいって他のベイヤーセンサー機に見劣りするレベル。被写体にもよるが、個人的にはISO800ぐらいが限界と考えている。手ブレ補正機構もないので、(開放F値がF2.8とはいえ)屋内での手持ち撮影はあまり得意とはいえない。

 今回作例はゲリラ豪雨の合間を縫っての撮影のため、真夏の割に明るさやコントラストが不足がちとなり、Merrillセンサーの本当の実力を出せたとはいいがたい。それでも他のレンズ一体型デジタルカメラにはない、生々しさや精細感を引き出せたと思う。

2012年9月4日:少しだけ晴れ間が見えたので実写サンプルを撮影して追加しました。ものすごくシャープです。

 ストイックな面が強くて万人に勧められるカメラではないが、28mm単焦点でのスナップが好きな人にとっては、最高の選択となりうるだろう。

  • 作例のサムネイルをクリックすると、リサイズなし・補正なしの撮影画像をダウンロード後、800×600ピクセル前後の縮小画像を表示します。その後、クリックした箇所をピクセル等倍で表示します。
  • 縦位置で撮影した写真のみ、無劣化での回転処理を施しています。
  • RAW+JPEGで撮影したうちのJPEGです。

DP1 Merrill / 約7.7MB / 3,136×4,704 / 1/400秒 / F9 / 0.0EV / ISO200 / WB:オート

DP1 Merrill / 約6.1MB / 4,704x3,136 / 1/400秒 / F8 / 0.0EV / ISO100 / WB:オート

DP1 Merrill / 約7.5MB / 4,704x3,136 / 1/125秒 / F5 / 0.0EV / ISO100 / WB:晴れ

DP1 Merrill / 約9.6MB / 3,136×4,704 / 1/100秒 / F4 / 0.0EV / ISO200 / WB:オート

DP1 Merrill / 約6.8MB / 3,136×4,704 / 1/100秒 / F3.5 / 0.0EV / ISO100 / WB:くもり

DP1 Merrill / 約6.0MB / 4,704x3,136 / 1/1,250秒 / F2.8 / 0.0EV / ISO200 / WB:オート

DP1 Merrill / 約6.9MB / 4,704x3,136 / 1/30秒 / F2.8 / +0.7EV / ISO400 / WB:オート


※晴れ間が見えたので実写サンプルを追加しました。こちらもRAW+JPEGのうちJPEGを掲載しています。

DP1 Merrill / 約7.8MB / 3136x4704 / 1/640秒 / F5.6 / +0.3EV / ISO100 / WB:オート

DP1 Merrill / 約7.1MB / 4,704x3,136 / 1/1,000秒 / F4 / 0.0EV / ISO100 / WB:オート

DP1 Merrill / 約6.5MB / 4,704x3,136 / 1/250秒 / F2.8 / 0.0EV / ISO100 / WB:オート





(本誌:折本幸治)

2012/9/4 00:00