イベント

素敵なフォトライフセミナー

広田泉さんの「鉄道旅には物語が溢れている。だからカメラを持って旅に出よう!」など

広田泉さん

「鉄道写真」を題材としたしたセミナーが開催される。講師は、鉄道写真家の広田泉さん。テーマは「鉄道旅には物語が溢れている。だからカメラを持って旅に出よう!」。

同じ日には、株式会社セコニックの国内営業部グループリーダーの吉澤隆史さんによる写真用品の講座もある。

イベント名

素敵なフォトライフセミナー

開催日時

2016年3月19日土曜日13時30分〜16時30分(受付13時15分〜)

会場

JCIIビル6F(東京都千代田区一番町25番地JCIIビル)

内容

一部:「写真用品の楽しい活用術」
二部:「鉄道旅には物語が溢れている。だからカメラを持って旅に出よう!」

講師

吉澤隆史

株式会社セコニック国内営業部グループリーダー。

広田泉

東京都出身 1969年生まれ
2005年ジャンル別フォトコンテスト鉄道部門審査員

<経歴>
日本鉄道写真作家協会の初代会長、鉄道写真家の元祖と云われる広田尚敬氏の次男として生まれる。スピード感溢れる乗り物に、幼い頃より興味をいだき、父の手ほどきを受け鉄道写真を撮り始める。2002年よりフリーランスの写真家として活動、独特の感性と色彩感覚で注目されている。鉄道旅の楽しさ、また車両が持つ美しさを伝えようと、国内外で撮影を重ねている。2011年の東日本大震災をきっかけに、各地で発生する災害現場に駆けつけ救済活動を始めた。被災した鉄道の支援目的に、自身初の写真集「ここから始まる。」を出版する。写真集の売上は、復興支援のため全額、三陸鉄道とひたちなか海浜鉄道に寄付する。写真集を買って頂いた代金を、出来るだけ寄付をする為あえて出版社を使わず、自身で出している。自ら企画、プロデュース、運営しながら数多くの写真教室、撮影会を開催する他、TVなどで写真の楽しさを伝える活動をしている。

参加費

無料

定員

80名

応募方法

応募票をFAXで送信。応募票は日本写真映像表品工業会のWebサイトよりダウンロードできる。

主催

一般社団法人日本写真映像用品工業会