ニュース

ソフトレリーズ「小丸」に新タイプ

アルミ製の2色 軽量で手頃に

3iは、アルミニウム製ソフトレリーズ「小丸」(Komaru)を3月20日に発売した。希望小売価格は税別8,700円。カラーは、ブラックとレッドの2色を用意する。

本製品は、フランス在住の写真家・パトリック・ボリデュクロ氏がデザインしたソフトレリーズ。チタン製が発売済み。新モデルでは、鮮やかな発色と軽量化を実現するため、アルミニウム(6064a)を使用している。

使用したアルミニウムは、素材の長期的耐久性を保証するアルマイト加工に適しており、加工により汗による腐食からソフトレリーズを守れるという。

また、従来のソフトレリーズの形状は、凹型か凸型のどちらかだが、本製品では、フルートのキーの形状から着想された外側が凸型で内側が凹型の凹凸混合の断面を採用した。

この形状により、指を直感的に素早くソフトレリーズボタンの中心に導き、シャッターを切ることができるようになる。

サイズは、直径15mm、厚み2mm(突起部を除く)。

ブラックの装着例
レッドの装着例

飯塚直