ニュース

ニコンCapture NX-DのMac用、修正版が公開

フォルダ名称変更によるファイル削除のおそれを解消

ニコンは1月19日、現像ソフト「Capture NX-D」Mac用の最新版を公開した。バージョン番号はVer.1.3.1。

1月12日に不具合を告知し、1月末に対策版を公開すると予告していた。Capture NX-Dで表示されているルートディレクトリのフォルダをリネームしてしまうと、フォルダ内の全ファイルが削除され、復元できないという現象。リネームできないよう修正した。

・ルートディレクトリ (起動ディスク直下) に作成したフォルダのリネーム操作ができる現象を修正しました。

Ver.1.3.0 から Ver.1.3.1 への変更内容

併せて、閲覧ソフトの「ViewNX-i」と一括でインストールおよびアップデートが可能な「ViewNX-i & Capture NX-D」パッケージも、最新バージョン(Ver.1.15.120)が公開されている。