ニュース

引っ張ると開くレンズバリア付きキャップ

46mm径のレンズに対応

オリエンタルホビーは、Freemodのレンズキャップ「X-CAP2 46mm」を10月16日に発売した。価格は税込6,480円。

フィルター径46mmに対応したレンズキャップ。マイクロフォーサーズ用レンズを対象としている。

レンズ先端のフィルター溝にねじ込んで装着し、そのままレンズキャップの先端部を引き出せばアルミ製のカーテンが開き、戻せば閉まるという構造が特徴。

これにより、撮影時にレンズキャップ自体を取り外す事無く、素早く撮影に臨めるようになる。

カラーは、ブラックとシルバーの2色をラインナップ。

サイズは直径55.5mm。厚さ7.8mm。重量は約14g。

また、別売の37-46mmステップアップリングを利用することで、37mmフィルター径にも対応する。

ケラレがないことを確認済みのマイクロフォーサーズ用レンズは以下の通り(※別途37-46mmステップアップリングが必要)。

  • Olympus 17mm F1.8
  • Olympus 17mm F2.8(※)
  • Olympus 25mm F1.8
  • Olympus 45mm F1.8(※)
  • Olympus 14-42mm F3.5-5.6 II/II R(※)
  • Olympus 14-42mm F3.5-5.6 EZ(※)
  • Panasonic 14mm F2.5
  • Panasonic LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7
  • Panasonic 20mm F1.7
  • Panasonic LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4
  • Panasonic 42.5mm F1.7(※)
  • Panasonic LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm F2.8
  • Panasonic 12-32mm F3.5-5.6(※)
  • Panasonic X 14-42mm F3.5-5.6 PZ(※)
  • Panasonic 14-42mm F3.5-5.6 II
  • Panasonic 35-100mm F4.0-5.6
  • Sigma 19mm F2.8
  • Sigma 30mm F2.8
  • Sigma 60mm F2.8
アルミ製のカーテンが開いたところ
アルミ製のカーテンが閉じたところ
装着イメージ
装着イメージ
レンズキャップ先端を引っ張るとカーテンが開く
レンズキャップ先端を押し込むとカーテンが閉じる

飯塚直