ニュース

キヤノン、8倍ズームのスリムコンパクト「IXY 160」

2,000万画素CCDを搭載したベーシックモデル

レッド

キヤノンは、コンパクトデジタルカメラ「IXY 160」を7月31日に発売する。直販価格は税別1万1,800円。カラーはレッドとシルバー。

薄型ボディに8倍ズームレンズを搭載した、ベーシックなコンパクトデジタルカメラ。32種類のシーン認識を行う「こだわりオート」と、6種類の手ブレ補正モードを自動選択する「マルチシーンIS」の搭載を特徴とする。無線LANなどの通信機能は持たない。

撮像素子は有効約2,000万画素の1/2.3型CCDセンサー。感度はISO100〜ISO1600。映像エンジンはDIGIC4+。

レンズは35mm判換算28-224mm相当F3.2-6.9。最短撮影距離はレンズ前1cm(広角)、同1.3m(望遠)。

1,280×720/25fps、640×480/29.97fpsのH.264動画記録に対応。

液晶モニターは2.7型約23万ドット。対応記録メディアはSDXC/SDHC/SDカード。バッテリーはNB-11L。

外形寸法は約95.2×54.3×22.1mm。重量は約128g(バッテリー、記録メディア含む)。

シルバー